top of page

肝入り!丸ごともちもちイカ飯【動画】


                        調理時間:約25分(炊飯時間除く)




Point

  • スルメイカを1杯丸ごと使用した贅沢イカ飯です。 『肝を入れることがキモ‼』コクや深みが出てさらにおいしく仕上がります。

  • 炊飯器で放っておくだけのレシピなので、失敗なし!

  • イカ足もすべて使用しているので、歯応えがあり食べ応え抜群な一品です。たくさん噛むことで顎を強化し脳が刺激され、老化防止や脳の働きを促進する効果が期待できます。


材料(2人分)

  • スルメイカ・・・・・・・1杯

  • 人参・・・・・・・・・・20g

  • 椎茸・・・・・・・・・・1個

  • もち米・・・・・・・・・0.5合

  • ★酒・・・・・・・・・・小さじ1

  • ★醤油・・・・・・・・・小さじ1

  • ◆水・・・・・・・・・・400ml

  • ◆酒・・・・・・・・・・大さじ3

  • ◆醤油・・・・・・・・・大さじ3

  • ◆砂糖・・・・・・・・・大さじ2

  • ◆昆布顆粒だし・・・・・小さじ1

  • ◆千切り生姜・・・・・・1片分


作り方

  1. もち米は洗ってザルにあげておく。

  2. スルメイカは胴からわた・足・軟骨をゆっくり引き離してはずし、胴の中をきれいに洗う。 イカわたから肝を取り外す。イカ足はくちばしと目を取って、長さを揃えて先を切り落とし、きれいに洗い1㎝長さ程に切る。

  3. 人参はみじん切り、椎茸は石づきを切り落としてみじん切りにする。

  4. ボウルに1.・2.のイカ足と肝・3.・★調味料を入れ混ぜる。スプーン等を使い、イカの胴の7分目まで詰め込み、爪楊枝で止める。

  5. 炊飯器に◆材料と4.を入れ炊飯する。炊きあがったら保温モードで10分程蒸らし、適当な大きさにカットして完成。




Kommentare


bottom of page