top of page

いかの漁師焼き

調理時間:約20分


Point

  • 『スルメイカを豪快に1杯使ったメニュー』                   スルメイカの旨味、焼けたゴロソースの香りが食欲をそそるお酒のつまみにぴったりな一品です。

  • 残ったソースにマヨネーズをお好みで加えて再度焼き付け、野菜スティックのディップとして食べるのもオススメです☆

  • スルメイカの肝を捨てるのはもったいない!                  スルメイカの肝にはタウリンやEPA・DHAが含まれ、血液中のコレステロールや中性脂肪を減らす効果が期待できます。


材料(2~3人分)

  • スルメイカ・・・・・・・・・1杯

  • 玉ねぎ・・・・・・・・・・・1/4個

  • 長ネギ・・・・・・・・・・・1/4本

  • ししとう・・・・・・・・・・4本

  • ★酒・・・・・・・・・・・・大さじ1

  • ★味噌・・・・・・・・・・・大さじ1/2

  • ★砂糖・・・・・・・・・・・小さじ1/2

  • 無塩バター・・・・・・・・・10g


作り方

  1. スルメイカは胴からわた・足・軟骨をゆっくり引き離してはずし、胴を開いてきれいに洗う。胴は下の固い部分を切り落とし表面に格子状に切り込みを入れ、食べやすい大きさに切る。 イカわたから肝を取り外す。 イカ足はくちばしと目を取って、長さを揃えて先を切り落とし、2本ずつに切り分ける。

  2. 玉ねぎは薄切り、長ネギは4㎝長さに切り、ししとうはヘタを取って爪楊枝で数か所穴を開ける。

  3. 1.の肝と★調味料を混ぜ合わせ、ゴロソースを作る。

  4. アルミホイルにサラダ油(分量外)を塗り、2.の玉ねぎを敷いて1.のスルメイカ・長ネギ・ししとうの順に置く。 3.のゴロソースを全体にかけ、無塩バターをのせてアルミホイルを包む。

  5. トースターやグリルで火が通るまで焼く。最後にアルミホイルを開けて全体を軽く混ぜ、更に焼いて焼き色がついたら完成。





Comentários


bottom of page