top of page

塩紅鮭の京風雑煮【動画】

調理時間:約20分(昆布浸し時間除く)


Point

  • 出汁は昆布でシンプルにし、塩紅鮭の旨味と塩味を活かした京風のお雑煮です。

  • お好みでバターを加えると洋風な味わいになり、北海道の石狩風の味も楽しんでいただけます。

  • 塩紅鮭の塩加減で白味噌の量を調整してください。


材料(4人分)

  • 塩紅鮭・・・・・・・・・・・・2切れ

  • 里芋・・・・・・・・・・・・・4個

  • 人参(または金時人参)・・・・・50g

  • 長ネギ・・・・・・・・・・・・1/3本

  • 舞茸・・・・・・・・・・・・・40g

  • 丸餅・・・・・・・・・・・・・4個

  • だし昆布・・・・・・・・・・・5g

  • 水・・・・・・・・・・・・・・600ml

  • ★酒・・・・・・・・・・・・・大さじ1/2

  • ★みりん・・・・・・・・・・・小さじ1

  • 白味噌・・・・・・・・・・・・30g


作り方

  1. 水にだし昆布を浸し、30分程置いておく。塩紅鮭は骨を取り除き、適当な大きさに切る。里芋は皮を剥いて一口大に切り、塩(分量外)で洗ってぬめりを取る。人参は1cm幅の輪切りにして花型にし、長ネギは1cm幅の斜め切り、舞茸はほぐす。

  2. 鍋に少量のサラダ油(分量外)を熱し、1.の塩紅鮭の皮目を焼き、里芋を軽く炒める。

  3. 2.に昆布だし(昆布ごと)を加え、沸騰直前で昆布を取り出しアクを取る。 人参と★調味料を加え、蓋をして里芋と人参が柔らかくなるまで煮る。

  4. 丸餅・長ネギ・舞茸を加えて軽く煮込む。丸餅は柔らかくなったら先に盛り付けておく。全体に火が通ったら白味噌を溶かし入れ、ひと煮立ちしたら火を止め、椀に盛り付けたら完成。







Comments


bottom of page