top of page

牡蠣とカルパスの薬味和え【動画】

調理時間:約15分



Point

  • 晩酌にピッタリ! 旬のカキと野菜を組み合わせた、最高にお酒に合うおつまみレシピです。

  • カキに粉をつけて焼くことで、カキのうま味が凝縮され、癖のある春菊や濃い目のタレにも負けないように仕上げました。

  • 調味液でカキの衣やカルパスがふやけてしまうので、食べる直前に和えてお召し上がり下さい。


材料(2人分)

  • カキ・・・・・・・・・・・120g

  • 片栗粉・・・・・・・・・・適量

  • 春菊・・・・・・・・・・・10g

  • 長ネギ (外側)・・・・・・・10g

  • カルパス・・・・・・・・・2本

  • ★ごま油・・・・・・・・・小さじ1

  • ★味噌・・・・・・・・・・小さじ1

  • ★醤油・・・・・・・・・・小さじ1

  • ★砂糖・・・・・・・・・・小さじ1/2


作り方

  1. ボウルにカキと片栗粉(分量外)を入れてやさしく混ぜ、カキの汚れを取る。 流水で洗い流し、キッチンペーパーで水分をふき取る。

  2. フライパンに油(分量外)を熱し、1.に片栗粉をまぶして、火が通るまで揚げ焼きにする。

  3. 春菊は3㎝程の長さに切り、長ネギ(外側)は白髪ネギにして水にさらす。カルパスは粗みじん切りにする。

  4. 食べる直前に、混ぜ合わせた★調味料・2.3.をさっくり和えたら完成。




bottom of page