top of page

牡蠣とほうれん草のおこげパスタ ~トマトソース【動画】

調理時間:約20分


Point

  • イタリアで大流行中!『おこげパスタ、またの名を暗殺者のパスタ』 乾燥パスタを茹でずにそのままフライパンに投入し、あえて焦げ目を付けてから火を通す方法です。 焦がすことでトマトソースが濃縮され、香ばしさがアップし濃厚度が増します。

  • トマトソースにカキのうま味が絡まり後を引く味わいです。

  • 小さめのフライパンを使用される場合はスパゲッティを半分に折ってから調理してください。


材料(1人分)

  • カキ・・・・・・・・・・・・100g

  • ほうれん草・・・・・・・・・1束

  • 玉ねぎ・・・・・・・・・・・1/8個

  • 刻みにんにく・・・・・・・・2片分

  • ホールトマト缶・・・・・・・100g

  • ★トマトケチャップ・・・・・大さじ1

  • ★オリーブオイル・・・・・・大さじ1

  • ★輪切り唐辛子・・・・・・・お好み

  • ◆水・・・・・・・・・・・・420ml

  • ◆コンソメ顆粒・・・・・・・大さじ1/2

  • ◆塩・・・・・・・・・・・・少々

  • スパゲッティ(1.4mm)・・・100g


作り方

  1. ボウルにカキと片栗粉(分量外)を入れてやさしく混ぜ、カキの汚れを取る。 流水で洗い流し、キッチンペーパーで水分をふき取る。

  2. ほうれん草は4㎝程の長さに切り、玉ねぎはみじん切りにする。

  3. 大きめのフライパンにオリーブオイル(分量外)を入れて、刻みにんにくを弱火で熱しにんにくの香りがたったら、1.の玉ねぎを入れ軽く炒める。

  4. トマト缶をつぶし入れ、★材料とスパゲッティを加え、スパゲッティに水分を吸わせて柔らかくする。※水分が足りなければ水(大さじ1)を加えてください。 柔らかくなったらスパゲッティを一面に広げて中火で焦がしていき、焦げ目が付いたらひっくり返し、全体に焦げ目を付ける。

  5. 焦げ目が付いたら◆材料を入れて強火で沸騰させ、沸騰後1.のカキと2.のほうれん草を加え水分がなくなるまで4分程煮れば完成。






Comments


bottom of page