top of page

香ばしさ広がる 秋刀魚の炊き込みご飯

調理時間:約15分(炊飯時間除く)


Point

  • 秋の味覚『秋刀魚』と『花かつお』のだしが香る炊き込みご飯です。秋刀魚の内臓も一緒に混ぜることで、秋刀魚の風味が口いっぱいに広がります。

  • 秋刀魚は一度塩焼きにすることにより臭みが落ち、香ばしさが出ておいしい秋刀魚ごはんに仕上がります。


材料(2合分)

  • 秋刀魚・・・・・・・・・3 尾

  • 塩・・・・・・・・・・・適量

  • 米・・・・・・・・・・・2 合分

  • ★千切り生姜・・・・・・1 片分

  • ★酒・・・・・・・・・・大さじ 1

  • ★醤油・・・・・・・・・小さじ 2

  • ★みりん・・・・・・・・小さじ 1

  • 刻み葱・・・・・・・・・適量

  • 花かつお・・・・・・・・適量

  • 醤油(分量外)・・・・・お好み


作り方

  1. 秋刀魚は塩をふり数分置いて、グリルで焼き色がつくまで焼く。

  2. 頭と尾と骨を取り除き、身を取り出す。

  3. 炊飯器に浸水済みの米と★材料を加え、2 合の線まで水を入れる。2の秋刀魚の身をのせ、通常通り炊飯する。

  4. 3が炊けたら刻み葱を加えて混ぜ込み、茶碗に盛る。花かつおをのせ、お好みで醤油を回しかけたら完成。


bottom of page