top of page

太刀魚とぎんなんの揚げ出し

調理時間:約15分


Point

  • ふわっとした太刀魚の身がおいしい揚げ出しです。『あん』にすることで優しい出汁が染み込み、ごはんにぴったりの 1 品です。

  • 秋の味覚『銀杏』と『きのこ』と共にほっと心温まるレシピです。

  • 銀杏の水煮缶を使用される場合は、水気を良くふき取って衣をつけて揚げて下さい!


材料(2人分)

  • 太刀魚・・・・・・・1 切れ

  • 塩コショウ・・・・・少々

  • 銀杏(ドライパック)・10 粒程

  • 片栗粉・・・・・・・大さじ 4

  • なめこ・・・・・・・30g

  • えのき・・・・・・・20g

  • ★水・・・・・・・・200ml

  • ★薄口醤油・・・・・大さじ 1

  • ★みりん・・・・・・大さじ 1

  • ★顆粒だし・・・・・小さじ 1/2

  • ★生姜チューブ・・・小さじ 1/4

  • 水溶き片栗粉・・・・お好み

  • 大根おろし・・・・・適量

  • 刻み葱・・・・・・・適量


作り方

  1. 太刀魚は 3 枚おろしにして、塩(分量外)を振り、出た水分をふき取る。皮目 2~3 ㎜間隔に切り込みを入れ、4~5 ㎝幅に切り、塩コショウをふる。

  2. 1の表面と銀杏に片栗粉をまぶし、180℃に熱した揚げ油(分量外)で火が通るまで揚げる。

  3. なめこはさっと水洗いし、えのきは石づきを切り落とし適当な大きさに切る。小鍋に★調味料を入れ煮立たせたら、なめことえのきを加えて火を通し、水溶き片栗粉でとろみをつける。

  4. 皿に2を盛り、3をかけ、大根おろしと刻み葱を盛り付けたら完成。



Comments


bottom of page